閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

『北の国から』始業式  中学3年「北海道」自然体験教室.

投稿日2008/9/1

006.JPG

一学期の校外学習にて、中学3年生がバケツに苗を植えて育ててきた稲穂もようやく頭を垂れてきました。
夏休みもとうとう終了、今日から2学期の始まりです。
 
男子生徒には始業式にてS先生が講話。
先のオリンピックにふれ、「努力の継続」は必ずや「結実」することを訴えました。
 
001.JPG

ところで、そうしてにわか農業集団となった中学3年生が今日から「北の大地」へ飛び立ちました。
男子は、さっそく滝川市・砂川市を中心とした中空知の各農家にてファームイン。後半は、北海道のど真ん中に位置する神秘的な太古の湖「然別湖」へ移動して、種々の自然体験プログラムに挑戦します。ちなみに女子は男子と入れ替わるようにちょうど逆コースをたどります。
 
この3年生にあやかって、今学期もみなさんにとって「実り」多き季節となりますよう。

前の記事またしても朗報! 中学音楽部、《全国大会》へ!!!
次の記事中学2年男子 自然体験教室へ(9月2日~5日)