閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

雨ニモマケズ 風ニモマケズ.

投稿日2008/5/20

今朝はたいへんな雨と強風に悩まされました。
校内のマンホールの蓋が一時浮き上がるほどの集中豪雨でした。
そんな悪天候にもかかわらず自転車でたどり着いた強者どもは全身びしょ濡れになりながら校舎の軒下で雨具をしぼっている姿が。
 
さすがに、一部の電車に大きく影響が出たため、急遽試験開始時刻を20分繰り下げて実施することに。
その甲斐あって、なんとか遅れて到着した者たちも全員受験することができました。
 
ところで、例年この試験期間中を利用して、教職員対象の健康診断が行われています。
今日は、その第一弾、約半数の先生方が「まな板の上の鯉」となりました。
しかも、今年から40歳(実際には35歳)以上にはうわさの「腹位測定」がありがたいことに加わったのでした。
なかには、この日のため必死に腹筋運動をしたり、にわかに減量に努めたりした先生もいらっしゃるとか・・・。 
 
ということで、本日の「久我山」は、みなそれぞれ立派に「負け知らず」な一日を送ったようです・・・・・・「賢治」センセイ!
 
  雨ニモマケズ
  風ニモマケズ
  ・・・・・・
  「バリウム」ニモマケズ
  「メタボ」ニモマケズ
  ・・・・・・
  サウイウモノニ
  ワタシハナリタイ
 
とはいえ、今頃になって執筆者のお腹の方がゴロゴロしてきましたので
このたびは、ここらにて御免・・・。

前の記事第一学期 中間試験 スタート!
次の記事初夏の風に乗って