閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

平成19年度 部活動表彰式.

投稿日2008/2/21

h200221-1.jpgh200221-2.jpgh200221-3.jpg

本日は、今月末(29日)に卒業をひかえた高校3年生が、今年度の「修了式」に臨みました。 それにあわせるように例年実施されているのが、 《部活動表彰式》 
 
これは、クラブ活動において、その年の活動の成果が特に顕著であった部にペナントを贈呈し、その活躍を称える年に一度のセレモニーです。
 
今年も、6つのクラブが「全国」レベルの活躍を示したということで「特別功労賞」を、つづく3クラブが「東京都」ならびに「関東」での活躍が認められて「功労賞」を授与されました。
 
☆特別功労賞
 ◇男子陸上競技部
   …全国高校総体 個人出場
 ◇ラグビー部
   …全国大会ベスト16
 ◇男子バスケット部
   …国体 少年の部 3位 東京都チーム選抜選手1名
 ◇サッカー部
   …国体 少年の部 優勝 東京都チーム選抜選手2名
 ◇レスリング部
   …国体 少年の部 個人5位
 ◇男子弓道部
   …全国選手権 団体・個人出場  全国選抜大会 団体・個人出場
 
☆功労賞
 ◇男子剣道部
   …関東大会 団体ベスト8 個人3位
 ◇文芸部
   …東京都高校文化祭 文芸部門 高文連会長賞
 ◇音楽部
   …NHK全国コンクール 東京西地区 予選金賞 本選銅賞
    都合唱コンクール 銅賞
 
 
式のなかで、校長先生は、・・・
  「(部活動のなかで養われた)努力する心と、
  フェアー精神を忘れずに今後の生活に役立てて欲しい」
と、あらためて激励。
 
ところで、・・・いつの時代も勉学との両立は至上命題です。
 「文武両道」
このことばほど、言うは易く行うは難きものはありません。
 
つづく後輩のみなさん!
こうして胸を張って堂々とその栄誉に浴した先輩方に、負けず劣らず、やるからには一所懸命に取り組みましょう。中途半端にして後悔しないためにも・・・。
 
おそらく、部活動を通じて得られた友人、そして先輩後輩との絆というものは、一生涯を通じてかけがえのない財産となるでしょうから。

前の記事「ぬるくゆるびもていけば・・・」
次の記事高校2年生 試験時間割 発表!