閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

駅の看板がリニューアル!.

投稿日2007/7/14

このたび、吉祥寺駅の京王井の頭線券売機上と久我山駅構内の電飾看板が新しくなります。
そのメインデザインは、創立50年時(14年前)に発刊された記念誌『輝』の中の写真3枚を組み合わせたもの。
ゆるぎない気概を感じさせる「ヒマラヤ杉」は男子のイメージ。たおやかさがこぼれんばかりにあふれる「萩」は女子のイメージ。そして、そんなそれぞれの特性をつなぐようにあくまで「きちんと青春」する生徒らの凛々しい姿。

これから本校を目指そうとする受験生のみならず、在校生もまた、初心に還るにふさわしいデザインに仕上がっています。
お立ち寄りの際は、どうぞご覧あれ!

前の記事試験明け、夏本番へ始動!
次の記事平成19年新潟県中越沖地震