閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「?」をあらわす.

投稿日2018/9/18

今朝、実施された中学1年生対象の国語夏期課題テストから、珍答・迷答を集めてみました。
 
〈故事成語〉
 
鼎の【値】を問う
 …貴重な鼎だけにその値段はたしかに気になりますね。
鼎の【重量】を問う
 …ダンベル代わりにでもしようと思ったのでしょうか。
画竜点【眼】
 …うーん、惜しい。点眼薬(目薬)さして今一度確認しました。
画竜点【滅】
 …この絵はアニメのようですね。竜がウィンクしていますよ。
 
 
〈ことわざ〉

言わぬが【得】
 …確かに「沈黙は金」とも。
濡れ手で【泡】
 …しっかり水に流して! このあやまちもね。
濡れ手で【栗】
 …痛っ! 濡れた手でもさすがに素手でいがぐりは。
【家宝】は寝て待て
 …眠ったお宝を夢見て「おやすみなさい…」
【弓】矢のごとし
 …「矛盾」に次ぐことわざの誕生でしょうか。
【虫】の川流れ
 …嗚呼、哀れなり。ほどなく川魚の空腹を満たすことになりましょう。
 
といった調子で、次から次へと…
退屈しないとても楽しい採点のひとときでした。
 
こうして『馬脚を現す』ように、みんな【頭角】or【正体】or【素性】をあらわしたようですね。(笑)
 
 
 
  ※ 正解と解説は次ページ ↓
 
 
 
 
鼎の軽重を問う
画竜点睛
 
言わぬが花
濡れ手で粟
果報は寝て待て
光陰矢のごとし
河童の川流れ
 
馬脚を現す

 
   辞書サイト『故事ことわざ辞典』より

前の記事つづける
次の記事【お知らせ】〈久我山アカデミー〉へようこそ!