閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【速報】打越君、惜しくも決勝進出ならず!@世界ジュニア陸上 in Barcelona,Spain.

投稿日2012/7/10

 
  前日、サブトラックにて調整する打越君(手前) H24.7.9 (現地にて帯同するAコーチより送信)
 
 
本日、スペインのバルセロナにて始まった《第14回世界ジュニア陸上競技選手権大会》
 
「1500m」日本代表として参加した打越雄允君(高3)は、予選最終の第3組に登場。
世界の並みいる強豪に混じって、現地時間10日10時25分(日本時間17時25分)、気温25度、湿度74%というコンディションのなか「3分49秒06」のタイムで第5位に入りました。
 
  ※ 公式記録 → こちら
 
「決勝」に進出できるのは、各組3位までとタイムによる上位3名を加えた12名。
全走者37名中17位に食い込みましたが、惜しくも決勝進出はなりませんでした。
 
とはいえ、アフリカ勢をはじめとする世界のトップ選手とともに走ることができたのは、これからの競技生活のためにもかけがえのない経験となったことでしょう。
 
 
ところで今頃は・・・
地中海を望みつつピレネーおろしの心地よい風の渡る中、
コーチとともにランチタイムと洒落込んでいますかな?・・・ 
 
  ~7時間先をゆく試験中の日本国東京都杉並区久我山1-9-1より 19:00~ (笑)

前の記事西に「世界」へ挑戦する高校生がいれば、東に「全国」の切符を獲得する中学生あり。
次の記事《甲子園への道2012》 いよいよ明日初陣!