閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【デジブック】 6/17 尾瀬 花便り@女子中2 自然体験教室 第3日.

投稿日2012/6/18

 
朝方までの激しい雨が、川となって登山道を洗い流し、その上を滑るようにようやくたどり着いた「尾瀬ヶ原」では、そのあしたにしかお目にかかれない「ミズバショウ」や「リュウキンカ」の珍しい「水中花」を間近にすることができました。
 
 女子部 中学2年 自然体験教室
  第3日 《尾瀬ヶ原》散策
 
聞くところによれば、その前日の第2日目、関東以北最高峰の「奥白根山」を目指し中腹の「弥陀が池」まで来たところで、荒天のためやむなく山頂アタックの中止を伝えた際、だれかれともなく・・・
 
   「エーーー、頂上へ行きたいよ!!!」  の声、声、声。
 
どうやら、久我「山ガール」の正体は、平成の「大和撫子」だったようです。
 
そうして臨んだ「第3日」。
どうやら、晴らしたものは
前日の悔しさのみならず、
梅雨のしつこい雨雲までも
山の彼方へ追い遣りました。
 
そんな彼女たちに、
例年よりも雪融けが遅れた「御陰」もあって
標高1400mに広がる高層湿原が
たくさんの高山植物をプレゼントしてくれました。
 
かつての玄関口である富士見峠から入山した
管理人の「一人旅」もふくめて・・・(笑)
 
『デジブック』~尾瀬ヶ原 花便り~ と題し
スライドショーにまとめましたので、
どうぞご覧ください。 (約100枚 windows対応)
 
 ★DigiBook  H240617 尾瀬ヶ原 女子部中学2年★ 

前の記事【お知らせ】 国分信悟展 7/1-8
次の記事【デジブック】 6/18 男子部中学一年〈久我山周辺地域探訪〉