閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【速報】「3分46秒74」からの快挙!@打越雄允君(高校陸上部)、日本陸上競技選手権大会(1500M)にてファイナリストに!.

投稿日2012/6/10


       ゼッケン56番の青パンツが打越君
 
並みいる実業団や大学のエリートランナーたちがひしめく《第96回日本陸上競技選手権大会》(ロンドン五輪代表選考会)に出場を果たした打越雄允君(高3)。
 
昨日の準決勝自己ベスト「3分46秒74」を打ち出し、6位で「日本選手権」ファイナリスト(12名)に、唯一の高校生として名乗りをあげました。
 
そして迎えた本日の決勝レース(4時15分 於大阪・長居陸上競技場)。
まったく物怖じする表情も見せぬまま、スタート直後から積極的に前に出てレースを引っ張りました。
結果は、「3分51秒73」で堂々の第9位、将来が楽しみな大器の片鱗を見せてくれました。
 
    ご声援くださった皆様方、誠にありがとうございました
                         高校陸上競技部
 

前の記事梅雨入り?
次の記事color(colour)