閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

柔よく剛を制す、真剣勝負。 @高校3年〈武道大会〉 .

投稿日2012/5/31

 
各学年とも、なにかしらの行事に取り組んだ五月の晦日、留守部隊を任された最上級生の「男子部高校3年生」は、日頃の稽古の集大成として「武道大会」に臨みました。
 
「いやあ、昨年と比べてみんな数段上達しましたね。技のキレもあって、観ていてとてもおもしろい勝負ばかりです!」
 
学年主任のS先生がしきりに感心していました。
 
その言葉の通り、緊張感漂う静謐な柔道の部では、「柔よく剛を制す」の言葉通り、力にまかせることなく一連の流れの中から生まれた「一本!」の場面が多く見られました。
 
一方、剣道の部の決勝は勝敗の星数もその内容も互いに譲らず、優勝の行方は「一本勝負」へ。そんな稀に見る白熱の闘いぶりに会場は興奮のるつぼと化していました。
 
   ★  【動画】 高校3年武道大会 柔道・剣道 決勝戦 より (約2分間) 
 
選手のみならず応援するクラスメイトもふくめ、きちんと「礼儀」をわきまえた「最上級生」らしい大会となりました。

前の記事明るく、さわやかに…弾ける!@男子部高校1年〈研修会〉第3日
次の記事【お知らせ】 ♪~ほ、ほ、ほたる こい~♪