閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「筍の子」?.

投稿日2012/4/17

一転にわかにかき曇ったと思いきや、春雷と春雨がちょうど下校し始めたばかりの生徒諸君の頭上に・・・。
「学びの路」が一斉にカラフルな傘の花に包まれました。
 
そんな恵みの雨をひときわ喜んでいるのは、正門横の筍でしょうか。
「雨後の筍」とばかり刻々と姿を現し始めたように思われます。
 
ところで、先日見かけた看板にこんな注意書きが・・・
 
  「筍の子を勝手に採らないでください」
 
うん? なんか変・・・。
 
「筍の子」?
「筍」は「竹の子」だから、
「筍の子」は「竹の子の子」であって
つまりは「竹の孫」ということに・・・。
 
なるほど、殊の外大切にされるわけです。(笑)

前の記事♪~薄紅海棠 燃えていた~♪ @生徒会役員・委員任命式
次の記事白い花