閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

平成23年度 《高校「部活動」表彰式》 行われる .

投稿日2012/2/20

卒業式を10日後に控えた高校3年生が久方ぶりに登校した機会をとらえて、この1年間の部活動にて顕著な活動が見られたクラブに対する〈部活動表彰式〉が行われました。
4時限目(12時~)、会場となった第一体育館には、2、3年生が参列、1年生は教室にてその模様をモニターで見守りました。
 
例年、運動部にたとえるならば、「特別功労賞」は「全国大会」もしくは「関東大会」以上の戦績をあげたクラブに対して、また「功労賞」は「都大会」レベルの活躍が認められたクラブが表彰され、それぞれペナントが学校長より授与されています。
 
今年は、「特別功労賞」が昨年の2倍にあたる8クラブ「功労賞」2クラブが受賞いたしました。このことは、多くの生徒諸君が、学習と部活動との両立という誰もが抱える難題に対して、日々その克服に努めた成果といえましょう。
 
受賞クラブとその実績は以下の通りです。
 

 
特別功労賞
    
男子陸上競技部
    世界ユース陸上競技選手権大会決勝進出(2年U君)
    全国高校総体 1500m2位(2年U君)
    国民体育大会 少年男子3000m優勝(1年U君)
ラグビー部
    全国高等学校ラグビーフットボール大会 ベスト16
□ 野球部
    選抜高等学校野球大会出場
男子バスケットボール部
    全国高校総体出場
□ サッカー部
    全国高校サッカー選手権大会 ベスト16
□ 男子弓道部
    全国選抜大会出場予定(震災のため実施されず)
□ 吹奏楽部
    東日本学校吹奏楽大会 銀賞
囲碁将棋部
    全国高等学校囲碁選手権大会 女子個人準優勝(2年Nさん)
 
 
功労賞
   
音楽部
    東京ヴォーカルアンサンブルコンテスト 金賞
    NHK全国学校音楽コンクール東京都本選 銀賞
書道部
    東京都高等学校文化連盟書道展 会長奨励賞(1年Aさん)

☆ その他、個人ならびに部に対して、
   学校以外の「他団体」から与えられた
   いくつかの表彰も同時に紹介されました。

 
なお、いまだに多くの高校3年生が、自分の進路を決するために大切な己とのたたかいのさなかにあります。ここ一番でのがんばりは、ほかでもない部活動で培われた根性や気概によってもたらされるものに違いありません。
 
巣立ち前の3年生の、さらなる健闘を祈って・・・。

  「特別功労賞」を受賞した吹奏楽部。
                   今日は裏方に徹して入退場の行進曲など演奏してくれました。

前の記事もう半分は、久我山生!
次の記事「なんで日本の阿修羅像は憂いの表情なの?」@関西方面校外学習「事前学習発表会」