閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

高校3年生、いよいよ臨戦態勢へ!.

投稿日2008/1/10

h200110.jpg

今年も、中央玄関内には、「大学入試 合格者」掲示板が設置されています。
今のところは、國學院大學や指定校など、各種推薦入試にて早々に合格を勝ち取った延べ100名のみ。それゆえ、掲示板にはまだまだ余白が多く残されていますが、大半の者が、来週(19・20日)の〈センター試験〉を皮切りにいよいよ実力勝負の入試本番に立ち向かっていくことになります。
  
ついては、例年通り、本日をもって通常の授業は終了。
明日の出陣式を経て、来週からは原則希望者による〈(大学入試直前)特別講座〉がスタート。この講座は、より実戦に即した演習中心の内容で、「文科コース」は英語・国語・地歴、一方の「理科コース」は理科・英語・数学と、それぞれ主要3教科に的を絞り、二月下旬までの延べ二十日間にわたって開講されます。
 
中でも、特徴ある講座としては、
英語「文理センター演習」。これにはリスニング対策も含まれています。
そして、数学では、ここ最近人気沸騰中の薬学・農学系対象の講座も用意され、
また、国語・理科・地歴公民は、センター対策とその後の国公立大二次および私大対策というように、それぞれ志望の実情に照らした内容となっています。
トータル21にも及ぶ講座が、本番直前の不安感を払拭し、逆にゆるぎのない自信を与えてくれるにちがいありません。
 
 
その甲斐あって、先の掲示板が続々と入ってくる吉報によって埋め尽くされていく日もそう遠いことではなさそうです。
 
高校3年生の健闘を祈ります。

前の記事垣根
次の記事鏡開き