閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

自らすすんで行動しよう@中学朝礼.

投稿日2011/10/13

今朝は、中学生が一堂に会して「後期HR各種委員」「任命式」が行われました。
 
代表して、3年1組のHR委員に校長先生から『任命書』が手渡されました。
ついで、岡部校長先生からは・・・
  
「・・・文化祭や体育祭といった大きな行事がない後期だからこそ、かえって原点に立ち返り委員として自分に何ができるかじっくり考えることができるのではないでしょうか。
そのためにも今一度『生徒手帳』にあるそれぞれの仕事内容を確認してもらいたいと思います。
そして、くれぐれも受け身の姿勢に甘んずることなく自ら進んで行動するように心がけましょう。実践あるのみです。失敗を恐れず恥ずかしがらず行動を起こしましょう。
選ばれし者は、自分自身を成長させるチャンスなのです。
また選んだ者は、その責任としてしっかりと支援する義務があることもお忘れなく・・・」
 
 
朝礼を終えて外に出てみると・・・
文科会館前の植え込みに、初夏のころ清楚な白い萼(花弁)を広げていた「ヤマボウシ」が、美味しそうな赤い実をたくさんつけているのが目に飛び込んできました。
これから甘酸っぱいその実を求めて多くの野鳥が集まってくることでしょう。
 
魅力あふれる人物のもとには、自然と多くの仲間が集い結ぶように・・・

前の記事【お知らせ】11/5父母の会主催「講演会」 講師:平岩弓枝先生
次の記事ありがたきかな@中高学校説明会