閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

満願成就 @中学陸上部.

投稿日2011/9/12

imgp8241.JPG

みなさん、夜空を見上げたでしょうか?
エッ、愛でるよりもダンゴですか? (笑)
 
ということで、今宵は「中秋の名月」の名にふさわしい実にきれいな満月です。
そんな週明けの今日、昨日の「中学音楽部」につづいて朗報が届けられました!
 
 
aiuthyyayeycaoe1i11ea23eae11ea10yyayeycopeaaeicee.JPG
   表彰台の一番高いところに立つ 小池真郁君(中2)

 
  第23回 東京ジュニア陸上競技大会  9月10・11日 於:江東区夢の島競技場
 
    男子Bクラス(中学2年) 100m 
※記録の右…(風)
 
            小 池  真 郁
 
        予選 11秒53 
(+0.8)
        準決 11秒10 (+1.2) ★ ジュニアオリンピック標準記録突破
        決勝 11秒23 
(-1.1) ★ 優勝
 
 
中学陸上部創部以来初の「全国大会」(ジュニアオリンピック)進出です!
しかも、準決勝での「11秒10」は、現時点での今期「東京都中学生最高記録」でもあります。
 
「準決勝はとてもリラックスしたレース運びで、70m付近で勝利を確信したのか残り30mは流していました」 (顧問 I先生談) というからますます驚きです。
 
この結果、10月28日~30日、横浜国際競技場:日産スタジアムにて行われる
《ジュニアオリンピック》 (国内の中学生による全国大会)の出場権を獲得しました。
なお、「100m」に加えて、「東京都選抜リレーチーム」のメンバーにも選出され、二重の喜びです!
 
ところで、同大会では、小池君以外にも、男子Aクラス(中3)にて8位入賞、女子Bクラス100mでは初の準決勝進出、さらに共通女子400mリレーにてこれまた初の決勝進出(8位入賞・久我山中歴代1位)など好記録が目白押し。
 
練習ができるグランドも専用トラックもなければ活動時間にも厳しい制約があるなかで、「中学陸上部」としてのまさに「満願成就」でありました。
そんなかれらを祝福して今宵の「満月」もひときわ微笑みかけているようでした。

前の記事【速報】中学音楽部 《金賞&理事長賞》受賞! 『全国大会』出場決定!!
次の記事【デジブック】 イギリス語学研修2011