閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

打越雄允君、1500m自己ベストで第2位!@北東北総体.

投稿日2011/8/4

2011080416340000.jpg
1500m表彰式に臨む打越雄允君(左から2番目) 〈I井教頭先生・K清先生 提供〉

上位7人までが「3分50秒」を切る見応えのあるスピードレースでした。
予選をトップで通過した自信みなぎる走りは、あと一周となって先頭集団のペースが若干落ちる中、残り300mにて満を持した見事なラストスパートに入りました。
しかし、最後の直線で追いつかれ惜しくも逃げ切れず、わずか「0秒12」差の第2位でフィニッシュ。
 
       公式記録  3分47秒48 
       
※ 総体公式サイト(記録編)は こちら
 
この記録は、昨日の「都高校新」を上回る「自己ベスト」
さらに、「高校2年歴代2位」「高校歴代18位」とのこと。
 
彼はまだ、2年生。
今後のさらなる飛躍に期待です!
 
ご声援、ありがとうございました。
 

前の記事【お知らせ】 打越君、予選トップ(都高校新)で「決勝」進出!@北東北総体
次の記事【お知らせ】 田邉草民選手(FC東京)、U-22日本代表に!