閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

《甲子園への道》準々決勝 敗退。.

投稿日2011/7/26

imgp7717.JPG imgp7719.JPG imgp7722.JPG
 「・・・このように恵まれた環境で野球が出来たことに感謝したいと思います。
                            ・・・ありがとうございました!」  (I宮主将)
 
 
この試合をもって引退となる三年生にとって、
忘れることの出来ない「1時間26分」のたたかいとなりました。
 
 ※ 試合の詳細 → 東京都高野連ホームページ
 
 
imgp7724.JPG imgp7723.JPG

その後、昼過ぎに学校に戻ってみると・・・
玉川上水沿いにの小径に、
たくさんの「野薊」(ノアザミ)が咲いていました。
 
刺々しく触れると痛い花ですが、
その後、
タンポポにも似た真綿のような種が
空を舞い
次の地を目指して
飛んでいきます。
 
ちょうど、
この辛い敗戦が
その後、
後輩たちへの
教訓となって
生かされていくように・・・。
 
 
 
      暑い中、今日まで応援くださった皆様方
             まことにありがとうございました。
                          野球部 一同

前の記事【お知らせ】夏休み《個別相談&校内見学》スタート! & 高校野球〈西東京大会〉
次の記事暑中お見舞い申し上げます@武蔵国〈御嶽山〉