閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

《甲子園への道》 第4回戦 辛勝! 準々決勝へ ※動画あり.

投稿日2011/7/22

imgp7707.JPG
   エースK君 自らのバットでサヨナラ2ランホームラン! (延長11回裏)

「夏の甲子園」をめざしての「西東京大会」第4回戦
ベスト16のたたかいともなると、実力伯仲の目がはなせない試合が続きます。 
その予想通り、今日の「東海大菅生高等学校」戦も簡単には勝たせてもらえませんでした。
 
imgp7711.JPG imgp7710.JPG 

スタンドに駆けつけた時には、早くも8回裏。
ちょうど2点を追加し4-0。
このままいくかと思いきや・・・
 
野球は9回2アウトから。
あれよあれよというまに同点に追いつかれ延長戦へ。
しかし、センバツ仕込みの粘り強い久我山野球の本領発揮とばかり、
11回裏、エースK君が自らのバットで嫌なムードを一掃するように
レフトスタンドへ2ランホームランを放ち、「6-4」で劇的なサヨナラ勝ちをおさめました。
 
 → 試合の詳細は こちら (東京都高野連公式サイト)
    
      西東京大会 トーナメント表は こちら
 
imgp7703.JPG imgp7708.JPG

講習期間中でもあり、スタンドには残念ながら在校生の姿なく、
そのかわりに、野球部の保護者の皆様方、そして多くの卒業生、
さらには、吹奏楽部のOB・OGらによる精一杯の声援が選手たちを後押ししていました。
 
加えて、そのスタンドに、なんとこんな心強い 「大先輩」 の姿も!
後輩たちの闘いぶりに終始熱い視線を送っていました。
それだけ、今日のこの試合が、大きな山場であったということでしょう。
 
次戦の「準々決勝」は、26日神宮(第一)球場にて9時プレーボールです。
対戦相手は、24日の結果待ちで、早稲田実業高校と都立昭和高校の勝者となります。
 
応援よろしくお願いします!
 
  【動画】 約3分 8回~11回 肝心なシーンが・・・(笑)

前の記事「知足」ということ
次の記事中学陸上部 〈都大会〉にて大健闘!