閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

中高〈音楽部〉第36回定期演奏会@三鷹風のホール.

投稿日2011/6/24

imgp7489.JPG
 第Ⅲ部 東日本大震災の復興を願って
  現役・OB・OG・フラウエンコール・有志 混声合唱 『大地讃頌』より
 

imgp7494.JPG

「・・・上手く歌い上げることよりも
   私たちのメッセージを
   しっかり届けることが大切だと思います・・・」 (男子部長T君)
 
「・・・わたしたちはみな宇宙の子、大地の子。
   だから、わたしたちを育む
   母なる大地に感謝をこめて歌います・・・」 (女子部長Oさん)
 
今宵、歌うことのできる幸せをかみ締めながらの
「まじめ」なステージが次々と繰り広げられました。
未曾有の大震災から3ヶ月が経ち、
その復興へのエールを「歌声」にのせて・・・。
 
例年通り、中学高校の現役生のみならず、OB・OGやフラウエンコールもそのハーモニーに加わります。
また、今年は特別ゲストとして、高校3年生のH君が奏でる「二胡」の音色が、
外の蒸し暑さを吹き飛ばすようにさわやかな風を送り込んでいました。
 
 
         ご来場くださいました皆様方
         まことにありがとうございました
 




前の記事夏のインターハイ目指して! 高校サッカー部&高校男子バスケットボール部
次の記事勝つことの難しさ:インハイへの道@駒沢公園