閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

エゴノキ.

投稿日2011/5/16

imgp7017.JPG

今年も南庭にお目見えです。
通路から見上げると、初夏の「桜」そのもの。
 
imgp7013.JPG

とはいえ、春のそれのように
ちやほやされることなく
また自ら出しゃばることもなく・・・
うつむき加減に
わずかなひとときしか姿を見せぬ
奥ゆかしく清楚な花。
 
今、女子部の校舎に面して鈴なりです。
 
 
   知左の花咲ける盛りに愛しきよし
      その妻の子と朝夕に 笑みみ 笑まずも
                    『万葉集』   大伴家持
        ※ 知左・・・「エゴノキ」の異名

前の記事SAWAYAKA ・・・ OPEN CAMPUS
次の記事平成24年(2012)年度入試要項&説明会・イベント情報 更新しました