閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

さあ!・・・.

投稿日2011/3/10

今日3月10日は、最難関国公立大学合格発表の日。
 
「A君が旧帝大の医学部に現役で合格だ!」
「T工大に○人入ったぞ!」
 
次々に届く朗報に昼過ぎあたりから職員室は興奮を隠せません。
そんななか、夕方近くになっていよいよT大の「ダルマ」も開眼の知らせが!
 
現時点で文系3名(うち浪人1名)、理系2名の計5名から喜びの声が届けられました。
そのうち、B君は中学時代に辛い時期がありましたが、その鋭敏な感受性を武器に最後は見事にSUMMITへ到達!
 
一方、C君は堅実な歩みを重ねた一人でした。
あらためて、彼が中学一年時の「えんま帳」を開いてみますと・・・
 
年間8回行われる漢字テストは、上級生と競い合うところの「統一テスト」を除き、あとはほとんどパーフェクト。こうした定期試験以外のいわゆる「小テスト」の類にもベストを尽くすことがいかに大切かを物語っています。(肝に銘じてくださいよ、後輩諸君!)
 
そんな一見冷静沈着で物静かな印象を受ける彼も、中1の「新俳句」の作品では・・・
 
    さあ餃子四人で争う武器ははし
 
ほのぼのとしたご家庭の中にあって、実にいさましい一面を感じさせる十七音を残していました。
今思えば、「感動詞」から詠み始めるという思い切りのよさが原動力となったのかもしれません。
 
 
 
 
今宵、C君のお宅では、お祝いの「餃子」パーティーかな? (笑)

前の記事《学年末試験》スタート!
次の記事【緊急連絡】 昨晩、校内に避難していた生徒は全員無事下校いたしました。