閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

高校2年生 : 「九州」に向けて一足早く《学年末試験》へ。.

投稿日2011/2/22

来月9日から〈九州修学旅行〉に出かける高校2年生。
そのため、他学年に先立ち今日から《試験一週間前》に入りました。
その大切な《学年末試験》自体は、月改まってすぐの3月1日(火)から5日(土)までの5日間。
2月は月末が28日までですからくれぐれもご用心!
 
※ 試験時間割はこちらをクリック
          →  高校2年《学年末試験》時間割 (pdf file)
 
ところで、《九州修学旅行》ですが、霧島連峰の新燃岳噴火にともない、安全確保の立場から急遽コースの変更をいたしました。
当初は、鹿児島、宮崎、熊本を結ぶラインをたどる予定でしたが、宮崎に代えて、熊本県水俣の「湯の児温泉」を経由することに・・・。
 
「湯の児」は、国内屈指の透明度を誇る八代海に面し、太刀魚の一本釣りでも名高い温泉地です。
学校から環状8号線に沿うようにしばらく南下すると「芦花公園」(世田谷区)がありますが、その徳富蘆花の生家がここ「湯の児」にはあり、町屋造の由緒ある建物は熊本県内最古といわれています。 
このたびのコース変更により、従前の《修学旅行》では味わうことのできなかった思いがけない出会いと新たな発見があることでしょう。
 
なお、男子は鹿児島から北上して福岡へ、女子は同日程で逆に南下するコースをたどります。
ということで、おそらく男女は途中島原と熊本を結ぶ海上をフェリーで行き交うことになりそうです。互いの思いはデッキに群がるカモメたちに託すしかないようです。(笑) 
 
acoaith.gif 
 
 

前の記事平成22年度 高校〈部活動表彰式〉 行われる
次の記事【お見舞い】 ニュージーランド地震