閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

中学入学予定者《学力診断テスト》に挑戦! & 週末の「部活動」報告!.

投稿日2011/2/20

imgp6248.JPG imgp6251.JPG

先週「ガイダンス」を終えた新入生の卵たちが、
本日、ふだんの始業時刻に合わせて再集合、
全員が一律に共通の《学力診断テスト》に挑戦しました。
 
そのガイダンスにて、今日は
自分の力で起きて、
一人で登校してくる、
といった「宿題」が出ていました。
 
ご覧の通り、その言いつけを守って
久我山生活の「リハーサル」をしてくれたようです。
 
さて、このテストは、小学校時代の基礎力の定着度を
はかるものであり、同時にクラス編成の参考資料にもいたします。
3月初旬には、各家庭にその結果と「弱点克服プリント」が届く予定ですので、
ぜひ入学前の学習に役立ててください。
 
******************************
 
ところで、この週末、高校ラグビー部高校陸上競技部
それぞれに大健闘を見せてくれましたので簡単にご報告まで・・・。
 
◆ 高校ラグビー部
昨年は、都大会での優勝を逃し、かつ「全国選抜大会」への出場も果たせず辛酸を嘗めた悔しい「春」でしたが、今年はその鬱憤を晴らすように、「ラグビーはタックルなり」とばかり失点ゼロで東京都を制し関東大会(関東ラグビーフットボール協会HPより)に駒を進めました。
その堅固な守備に支えられたアタック力は、なんと1回戦の作新学院戦100点ゲームにはじまり、2回戦の流経大柏高校戦でも完封勝利、19日(土)にはいよいよ先の「花園」にて頂点に立った神奈川の桐蔭学園高校との準決勝に臨みました。結果は17対18のわずか1点差で惜敗、それでも今日の茗渓学園高校との3位決定戦に勝利して、「選抜大会」に弾みをつけました。
願わくば、決勝戦にて「國學院栃木」との公式戦「兄弟対決」を見たかったなあ・・・・・・またの機会に・・・・・・
今後とも応援よろしくお願いいたします!
 
◆ 高校陸上競技部
本日、45回目の記念大会である「青梅マラソン」(大会公式サイトより)が行われました。
その10kmの部に出場したU君(高1)が30分29秒で堂々「優勝」(4152名中)し、
これで、昨年、一昨年につづき見事に久我山が「青梅10km三連覇」を達成しました。
また、その後に行われた30kmの部にただ一人出場したS君(高3)は、
並みいる実業団や大学生の国内トップランナーに混じって
なんと1時間37分38秒で、堂々総合17位(1万2152名中)に入る大健闘を見せてくれました。
 
実は管理人も取材を兼ねて、S君のペースメーカーをつとめようと気負って駆け出しましたが、あっという間にその姿を見失ってしまいその任を十分に果たすことができませんでした。(笑)
 
・・・久我山に本格的な春を呼び込む週末の朗報&老報(笑)、あれこれでした。
 

 

前の記事《センバツ旗》とともに・・・船出のとき。
次の記事平成22年度 高校〈部活動表彰式〉 行われる