閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「余寒」の予感.

投稿日2011/2/7

臨時休校明けの今朝、ひさしぶりに在校生が戻ってきました。
あわせて、今週末の12日(土)に行われる「高校入試」に挑戦する受験生が出願締め切り日につき、駆け込んできました。
 
いっとき3月末のあたたかな陽気につつまれましたが、どうやら立春を過ぎてからの寒の戻りである「余寒」に襲われそうです。
さらに、週間予報ではその入試前日から当日にかけて雪マークも。
  
なにはともあれ、活気と熱気を取り戻した学園の今を
虚子風に吟じれば・・・
 
    「久我山」を驚かしたる余寒かな  (笑)
 
    ※ 鎌倉を驚かしたる余寒かな    高浜虚子
       ・・・本格的な春も間近というときになって、ふたたび寒波がやってきた。
         それもよりによって温暖な湘南の地、鎌倉を狙い撃ちするように。
 
 
在校生も受験生も、体調を崩さないようにご用心!

 

前の記事「お疲れ様でした・・・」  〈中学入試〉終了
次の記事【雑感】 「実力」、「教養」を身につける「勉強」とは・・・