閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

磁石の木.

投稿日2011/2/3

imgp6109.JPG

立春の日を翌日に控え、
学校に面したお宅の庭先にて
白木蓮のふさふさとしたつぼみが
その重いコートを脱ごうとしていました。
 
早春の陽射しを受け
つぼみの南側が膨らみ、
花びらの先端が北を指すことから
「磁石の木」とも。
 
道に迷っても
この花のお陰で方角を知ることができます。
 
あたたかく包んでくれて
進むべき針路を指し示してくれる・・・
・・・ありがたき父や母のような花に思えてきます。
 
がんばれ、受験生!
みずからの進路を決めるために・・・。

前の記事一足早く 「福は内!」
次の記事春立ちける日 咲ける