閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

天からの贈り物.

投稿日2011/1/17

imgp5884.JPG

これ、なんだかおわかりになりますか?
 
松ぼっくり?
 
いえいえ、正確にはその一部なのです。
ところで、これをどこかで見たことはありませんか?
 
そう、クリスマスなどのリースに使われていますね。
 
 
 
昨日、「帰国生入試」が行われた早朝の正門にて、
激励に来られた塾の先生方とともに受験生を迎えていたときのこと。
突然、それは目の前に降ってきました。
 
imgp5880.JPG
 
見上げると、ヒマラヤ杉の梢に集まったメジロの群れたちが
枝から枝へ飛び交ってはしきりに啄んでいます。
どうやら、そのお陰で「天からの贈り物」が地上に舞い降りてきたようです。
あまりに突然のことで、お隣の先生と「目」「白」黒させてしまいました・・・(笑)
 
 
    シダーローズ
 
 
シダーは「ヒマラヤ杉」(マツ科)、
ローズはもちろん「薔薇」のこと。
自然が作り出した木彫りのようにも見えますし、
芸術的なチョコレートのようにも・・・
 
実際には、ヒマラヤ杉の球果(松笠)の皮が次々にはがれ落ち、
最後に残ったその頭の部分がちょうど薔薇の花弁そっくりに形づくられているのです。
しかも、日の光を浴びると、少しばかりその花弁を開いていくというから
ますます神秘的な自然の造形物です。
 
花言葉は、「たくましさ・あなたのために生きる」
なるほど、受験生へのこの上ない贈り物だったのですね。

前の記事センター試験初日 & 新年交歓パーティ
次の記事中学《書初め展》開催中!