閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【動画】高校サッカー部  敗れてもなお、「美しく・・・」貫かれた、久我山サッカー。.

投稿日2010/11/13

imgp5159.JPGimgp5156.JPGimgp5153.JPG 

ピッチのイレブン、ベンチの控え選手たち。
そして、スタンドの部員、家族、OB、
さらに駆けつけた在校生たち・・・。
 
みんなの気持ちが最後まで一つになった80分間でした。
 
「1点」の重み。
 
あらためて痛感させられたゲームでした。
 
それでも
最後まであきらめず自分たちのサッカーである
「美しく・・・」を貫かんとした久我山イレブン。
随所にみられた見事な連携のパスサッカーがその証しでした。
 
しかし、今日は80分間のうちのほとんどが
追う立場にあったイレブンが見せた
執念くゴールに向かう貪欲なプレーもまた
深く印象に残るものでした。
 
スタンドには、たくさんの「弟たち」中学生も
詰めかけてその熱戦を見つめていました。
かれらの目には、その「美しさ」「貪欲さ」
どのように映ったことでしょうか。
 
imgp5157.JPGimgp5161.JPGimgp5163.JPG
 
 
 ↓ 【動画】 前半・後半 それぞれのダイジェストです。 ↓

 

  

前の記事【速報】 高校サッカー部 準優勝
次の記事【速報】 高校男子バスケット部 「全国」(ウィンターカップ)まであと1勝!