閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

秋天の贈り物.

投稿日2010/9/18

前日までのぐずついた天気が嘘のように晴れ渡った週末の朝。
次第に高くなりゆく秋の空が、
登校してくる生徒たちにさりげなく贈り物を届けていました。
 
imgp4369.JPG

正門横のまっすぐに天高く伸びたヒマラヤ杉のそのまたはるか上で
静かにさざ波が立つように秋天の海原が一面に広がっていました。
 
imgp4373.JPG

そして、「おはようございます」と毎朝挨拶に立つ校長先生の
その先には、長く校史を見つめてきたケヤキ並木たちが
新参者の〈学びの道〉をいたわるように
やさしく緑の陰を落としていました。
 
みなさま、それぞれに充実した秋の週末をお過ごしください。

前の記事雨降って・・・
次の記事久我山祭のシンボル、立つ。