閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

墨香に誘われて@第45回〈全書芸展〉.

投稿日2016/12/11

fullsizeoutput_96 fullsizeoutput_9c
  
歳末恒例の《全国書道コンクール》(主催:全日本書芸文化院・第六十六回)にて、今年も中学生全員が出品し、下記の通り4名優秀賞に選ばれ、うち川井香和さん(3年)の作品が、第三席(同コンクール内「全国第3位」)に選出されました。
あわせて、団体としても「優秀賞」をいただくことができました。
 
 
fullsizeoutput_9d
fullsizeoutput_9e fullsizeoutput_9f fullsizeoutput_a0 
 
「書は心の鏡」とも。
ずらりと並んだ大作の墨香に誘われるように各々の心の墨跡を辿るうち、おのずとこちらまでしだいに心穏やかになっていくのが実感できました。
 
 
    平成28年度 第66回 公募
    全書芸展・全国書道コンクール
     主催 全日本書芸文化院
     後援 文化庁・東京都
 
   会期:12月8日(木)~19日(月)
   会場:国立新美術館 (入場無料)
   時間:10:00~18:00(入場は17:30まで)
       最終19日(月)は14:00終了(入場は13:30まで)
 
 
fullsizeoutput_9a 
  
なお、今年も本校芸術科(書道)の高市達也先生(号・乾外〔けんがい〕)の大作も展示されていますので、あわせてご覧ください。
 

   竹葉響南窓
   月光照東壁
   誰知夜独覚
   枕前雙涙滴
 
 
いつも、明るく剛腕を振るい
熱くご指導くださる先生の
人知れず流す鬼の涙に
思いをめぐらせつつ
どうぞご鑑賞くださいませ…w
 
また、同時に会期終了間近の
『ダリ展』も開催中につき…
 
fullsizeoutput_a1

前の記事学びの道
次の記事【お知らせ】2学期末〜3学期始業(予定) 付:全国大会出場クラブ日程