閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

白花萩が咲き始めました。.

投稿日2007/10/6

h19100708-001.jpg

今日は、ひときわ天高く、気持ちのいい秋の週末。
土曜講習の開かれた学校の前庭では、ようやくその枝垂れた梢の先に
《白花萩》が花開き、しきりに「お気づきあれ」とばかり風に揺らいでいました。
 
この花、実は《宮城野萩》の変種なのですが、
萩の中でも、白さが際立ってその可憐さは親花以上かもしれません。
 
あらためて思うに、「草」冠に「秋」と書いて「萩」。
ゆえに、秋の長雨の中、その雫をかろうじて乗せたかよわい姿が一番お似合いかも知れません。しかし、今日のように吸い込まれるような青空を背景にその白さを誇っているのもまた趣があります。
 
h19100708-002.jpg
 
今年もまた、一足早く季節を進めて、真白に〈雪景色〉を演出してくれるのが、今から楽しみです。
 
 
  白露もこぼさぬ萩のうねりかな    芭蕉

前の記事来年度から 《週6日制》 に戻ります!
次の記事秋風に・・・