閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

〈定期試験〉の約束事.

投稿日2010/5/18

明日からいよいよ中間試験が始まります。
ということで、今日は午前中で授業が打ち切られ、
みな試験準備の為に(?)家路を急ぎ下校していきました。
 
その後、閑散としたキャンパス内で、独り気を吐いていたのは・・・
 
imgp2751.JPG
 
満開の「エゴノキ」でした。
 
南庭に面したそれは、まだまだこれからのようですが、
文科会館の裏手では、日当たりの関係からでしょうか、
今ちょうど盛りを迎えていました。
 
ところで、この花を観賞するには少々(首の)骨が折れるのです。
なにしろ、みんな下向きに咲いているのですから・・・。
しかし、花自体は「桜」そのもので、
初夏を告げる「桜花」ともいえそうです。
 
imgp2758.JPG

さて、明日からの試験では、
そんな「エゴノキ」にあやかって
むやみに周囲をキョロキョロしたりすることのないように・・・(笑)
頭を垂れ、最後まで問題に集中して取り組みましょう!
 
次ページに、「定期試験」受験上の大切な「約束事」を記しておきます。
 

                          『中学 生徒手帳』より
 
1.五分前の予鈴が鳴ったら静かに自席で待つこと。
  その際筆記用具以外(筆箱を含む)のものは、
  カバンの中に入れて整頓しておくこと。
 
2.受験中の態度は厳正にして、不正行為はもちろん、
  不正行為と疑われるような行為のないよう十分注意すること。
 
3.筆記用具その他物品の貸借は一切禁止する。
 
4.下敷きの使用は原則として禁止する。
  ただし、特に机の上に傷などがあり、
  下敷きが必要な場合には、
  そのつど監督者に申し出て許可を得て使用すること。
 
5.特別の理由がない限り、終了のベルが鳴るまで退場してはならない。
 
6.終了のチャイムが鳴ったら筆記用具を置き、答案を裏返しにすること。
  最後尾のものが答案を集め終わるまで、静かに着席していること。
 
7.監督者の注意に従わない者は受験停止になることがある。
 
8.不正行為とは次の場合をいう。
 イ 教科書・ノート・カンニングペーパーやこれに類似のものを盗み見た場合、
   およびこれらを容易に見やすい所にかくし持っていた場合。
 ロ 他の生徒の答案を明らかに盗み見た場合。
 ハ 故意に他の生徒に答案を見せたり、解答を知らせたりした場合
   (両者とも対象とする)。
 ニ 試験終了後といえども、答案の内容から判断して上記いずれかの
   行為があると見なされる事実があった場合。

前の記事苺の季節
次の記事第1学期 中間試験 スタート!