閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

11/21 「大学」を知り、「学問」を実感する。@高校2年:大学模擬授業.

投稿日2016/11/22

今年も、「大学」の「講義」がやってきました!
高校2年生を対象に、進路指導の一環として行われている〈大学模擬授業〉
なにより、「大学」そのものを知ること、そして、「学問」の奥行きを感じること、さらに、限られた短い時間ながらも、今後の「学習意欲を高める」ことを目標に実施しています。
今年も、系列の國學院大學をはじめ、多種多様な学系からあわせて15名もの先生方にお越しいただき、その講義の一端にふれる貴重な機会をもちました。
にわかに「大学生」として聴講した生徒諸君も、ふだんの高校での授業とは一味もふた味も異なる「学問」の楽しみにふれ、有意義なひとときを過ごしたようでした。
できることなら、あらためて大学生に戻りたいものです。
※ 以下、お邪魔したいくつかの「講義」より・・・
img_1416
◆【外国語・国際】
・・・中国の少数民族であるナシ族について研究しています。少数とはいえ、広大な中国にあっては人口1億人。他民族国家にとって、一つ一つの民族は国が分裂しかねないカギを握っています。・・・
img_1429
◆【教育】
・・・(障害者の手記を例にひきながら)人間にとって、諦念とは単なるあきらめではなく、自分の置かれた状況や現実をじっくりと見つめているということではないでしょうか。・・・
img_1428
◆【心理学】
・・・人の意識や記憶など、頭の中の内的領域について研究する「認知心理学」を専門としています。脳科学にも通じるこの分野は好きな人にはとても魅力的な学問となりましょう。・・・
img_1436
◆【工(建築)】
・・・もともと百貨店だったところを美術館に生まれ変わらせたりしていますが、落書きのような設計図から模型作りまでこなしつつ、そしてさらに現場では体力と精神力がものを言います。・・・
img_1447
◆【体育・スポーツ】
・・・(フラフープを複数の者たちで指先をもって下に下げていくという実験をしながら)自分自身の運動情報は容易に伝わりますが、相手のそれはなかなか把握できないものなのです。・・・
このほか、以下の領域でも講義が行われました。
【文学】 音韻史の一コマ
【史学】 薬師寺東塔を握る
【経済】 新しい日本経済の創生
【法】 民事訴訟における勝敗の決し方
【経営・商】 経営学を学ぶと就職の役に立つって本当?
【理】 数独と離数数学
【工(機械)】 「農業?」「制御工学って?」
【工(情報工学)】 現代社会の中の様々な計算機
【看護・医療】 チーム医療と感染制御

前の記事創部以来、初の快挙!@中学陸上競技部
次の記事「最優秀賞」受賞!@明るい選挙啓発ポスター「東京都コンクール」