閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

高校 《入学予定者ガイダンス》.

投稿日2010/3/6

imgp1899.JPG

本日は、あいにく寒の戻りの冷たい雨が降り続く一日でしたが、
高校の入学予定者とその保護者のみなさんが
ガイダンスと学用品等の購入のために、
さらに、多くのクラスが父母懇親会を実施したこともあって、
殊の外校内はにぎやかでありました。
 
さて、その高校入学予定者を対象としたガイダンスですが、
4月からのここ久我山での新生活を迎えるにあたって
学業面、生活面で心の準備をしておくべきことについて
具体的に確認がなされました。
 
 
 女子ガイダンス  9:00~10:00
 男子ガイダンス 14:00~15:00
               於:小講堂
 
  □学校生活について
  □学習指導について
  □入学式・身体計測等 諸連絡
 
 
ともにその冒頭で男子・女子それぞれの部長先生から
次のような激励のメッセージがおくられました。
 
「先般の冬季五輪で銀メダルに甘んじた浅田選手が、その記者会見にて『悔しいです』と涙を流したシーンは実に印象的なものでした。こうした『悔しさ』というものは、人生上でとても大切なものなのではないかと思います。それは、次のステージに向かっての『大きなバネ』となり『力』となるからです。4月から高校生活をスタートさせるにあたり、しっかり気持ちを切り換えてがんばってください。」 (女子部長 W先生)
 
「勉強はしっかりなさい。それは、単に身につく知識としてのものだけでなく、近い将来において、人生の大切な選択の幅を広くすることにも通じています。そして、挨拶をきちんとなさい。挨拶は人間関係を円滑にするための第一歩です。さらに、人から感謝される人間を目指しなさい。そのためにはまず自ら周囲に感謝する人でなければなりません。『する』ことで『される』ようになるのです。」 (男子部長 S先生)
 
 
  ガイダンス出席の生徒とそのご父母のみなさま、
  本日は、たいへんご苦労様でした。
  明日からはまた、残りわずかとなった中学校生活を一日一日大切にお過ごしください。
  そして4月8日、真新しい久我山の制服に身を包んだ皆さんに
  あらためてお会いできるのを楽しみにしています。

前の記事女子部中学1・2年 「今、私の思うこと」 全体発表会
次の記事高校2年生《九州修学旅行》へ出発!