閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

山日和〜男子部中学2年自然体験教室:第2日目〜.

投稿日2016/9/4

image昨日に引き続き、現地から第2日目の様子が届きました。

絶好のコンディションと好天に恵まれて、生徒たちの表情も実に晴れやかです。

その背後には、翌日散策する予定の尾瀬の燧ヶ岳や至仏山までがクリアに広がっています。

以下、Y先生からのレポを転載いたします。

…………………………………………………………………………………

本日の白根山登山は、昨日までの事前予報は雨でしたが、良い意味でその予報には裏切られ、絶好の晴天!登山日和、、、
土曜日ということもあり、多くの登山客の方々がいらっしゃいました。
各クラスに山岳ガイドの方が一人ずつつき、その案内のもとスタートしました。
途中の弥陀ヶ池までの行程は全員難なくクリア!その頃の白根山頂へのアタックもほぼ全員がトライしました!山頂は風が強く、気温も低く、そして眼下に広がる絶景に皆感動!全くの別世界を体験しました。帰路途中の五色沼もたいへん日差しが強く、少し高度が下がると気温もグッと上がりました。そして、大きな怪我も無く、無事下山に至りました!

宿に着いた後も、我々は足がガクガクですが、真っ赤に日焼けした生徒は元気! 元気過ぎて、教員より多くのカミナリを落とされています、、、
明日は尾瀬の散策!今晩のミーティングで、尾瀬とその歩き方についてしっかり勉強しました。少々天気が心配ですが、木道とその広大な湿原を堪能してきます。

imageimage

前の記事足慣らし
次の記事「皆で尾瀬を守る」精神を体験 ~男子部中学2年自然体験教室:第3日目~