閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

足慣らし.

投稿日2016/9/3

DSC_4970 
先月、メジャー通算3000本安打を達成したイチロー選手。
打撃のみならず守備もふくめ、四十代という年齢を感じさせないあのパフォーマンスは、人知れず積み重ねられたトレーニングと食事制限なども含めた日ごろからの徹底した自己管理の賜物であることは想像に難くありません。
それにくわえて、チームメイトの誰よりも早くグランド入りして、試合前のストレッチをはじめとする入念なウォーミングアップを欠かさないという事実も広く知られています。
 
なにごとも、本番に向けての準備段階が重要であるということ、それはいいかえれば、試合前からすでに試合は始まっているということにほかならないのでしょう。
 
さて、今朝方、男子部中学2年生の自然体験教室に帯同するY先生から初日のスナップが送られてきました。
それは、まず昨日『足慣らし』として登った赤城山(地蔵岳)山頂での一枚でした。
 「…本日、雲一つない晴天! これから奥白根山登山に行って参ります…」 との力強いメッセージとともに・・・。
 
果たして、昨日の『足慣らし』よろしく、国内以北最高峰の百名山、「奥白根」の頂にみな到達できたでしょうか。
 
ちなみに、台風10号の爪痕いまだ癒えぬ北海道を舞台に実施されている中学3年生からも、男女それぞれ予定通りに『ファームステイ』の農業体験プログラムをこなしているとの報告もありました。
みなさま、ご安心のほど・・・。

前の記事灯火親しむべし
次の記事山日和〜男子部中学2年自然体験教室:第2日目〜