閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

富士には・・・.

投稿日2009/12/4

  富士には
    月見草がよく似合う
   (『富嶽百景』より)
 
とは、あの太宰治の言葉ですが、
本日の「久我山」は、
 
  富士には
    「生け花」がよく似合う
 
一日でした。
 
 
◆「富士」編
 
imgp0986.JPG imgp0988.JPG

雨上がりの朝方、理科会館屋上からの真白な勇姿です。
その手前には丹沢の山嶺が横たわり、右手には箱根の峠まではっきりと見渡せました。
 
本校では、65年にわたる校史の節目ごとに
多くの記念歌が作られてきましたが、
『久我山中学校の歌』を含め、
実に5曲も、この秀峰「富士」が歌い込まれています。
 
 ♪ ~ 遥かにかすむ 富士筑波
     こだまは遠く 人をよぶ ~ ♪  
               『久我山中学校の歌』
 
 ♪ ~ 大いなる富士を仰ぎ 武蔵野の久我山に
     あふるるわれらが群像 ~ ♪
               『よろこびの詩』(創立二十周年記念歌)
 
 ♪ ~ 富士の希望を 受けて
     若い宣誓(ちかい) 掲げよう ~ ♪
               『輝く理想』(創立三十周年記念歌)
 
 ♪ ~ 見よや 首都圏 拡がりて
     はろばろ かすむ 超高層
     富士 丹沢も 指呼のうち ~ ♪
               『久我山讃歌』(創立三十五周年記念歌)
 
 ♪ ~ 果てない宇宙に夢を放ち
     仰げば富士が見つめてる
     心の深みに翼を残し
     小鳥がグランドぬけてゆく ~ ♪
               『それぞれの季節』(創立四十五周年記念歌〔女子部の歌〕)
 
 
◆「生け花」編
 
本日5・6時間目、女子部中学2年生が、
特別講座として「生け花」の共同制作に取り組みました。
グループごとにあれやこれやとにぎやかに話し合いながら
切り花に命を吹き込んでいました。
 
その出来映えは、はたして・・・・。
歳末の校舎を彩ったそれらについては、またの機会に。
 
imgp0993.JPGimgp0995.JPGimgp0997.JPG
imgp0999.JPGimgp1002.JPG

前の記事拝啓 卒業生諸君
次の記事中2女子特別講座 《華》 共同制作