閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

中学・高校写真部による《写真展》 より.

投稿日2009/11/25

ia.JPG

現在、図書館前にて
中学・高校写真部による《写真展》が開かれています。
カラー2枚、モノクロ3枚の計5枚のささやかな出品ですが、
哀愁ただよう残照の海や、
北の大地をテーマとした3部作など
旅心をさそう作品が目立ちました。
 
そんな中にあって異色の作品がこちら・・・
 
imgp0916.JPG

先日行われた《中学体育祭》でのスナップのようです。
種目は「障害物競走」。
その第一障害である梯子に向かって我がちに突進する選手らとその傍らで声援をおくる紅組応援団たち。
その「動き」と「声」がリアルに伝わってくる臨場感たっぷりの一枚・・・と思ってさらによく見てみると・・・
 
おおお、これぞまことの「障害物競走」!
 
手前の引き上げてきた選手の手もとにご注目!
しっかり、ゴール前の最終障害にて奪取した「パン」が映っているではありませんか!
 
闘いのさなかにある者と
闘いを終えて安堵する者とが
奇しくも同居した瞬間だったとは・・・。
 
さすが、写真部! おそれいりました。

前の記事We need more people like you in this world.
次の記事小春日和の「星」天下に《観望会》  地学部