閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

11/30 「大学」を知り 「学問」を肌で感じる @高校2年生〈大学模擬授業〉.

投稿日2015/12/1

 
「大学」の「講義」が久我山キャンパスへ! 
この時期、恒例となっている高校2年生を対象とした〈大学模擬授業〉
 
なにより、「大学」そのものを知ること、そして、「学問」の奥行きを感じること、さらに、限られた短い時間ながらも、今後の「学習意欲を高める」ことを目標に実施されています。
 
今年も、系列の國學院大學をはじめ、多種多様な学系からあわせて19名もの先生方にお越しいただき、その講義の一端にふれる貴重な機会をもちました。
 
にわかに「大学生」として聴講した生徒諸君も、ふだんの高校での授業とは一味もふた味も異なる「学問」の楽しみにふれ、有意義なひとときを過ごしたようでした。
 
以下、講義の「分野」と具体的な「講座内容」の一覧です。
 
 
 1.文学      方言を研究すること ~大学で学ぶということ~
 2.史学      「ジパングへの途 ~西洋古地図にみる極東像~」
 3.外国語・国際  英文読解法
 4.経済      経済学とはどのような学問か? ~ノーベル経済学賞にみる経済学の方法~
 5.法       法的意見表明の方法
 6.教育      人間と教育 ~教育学入門~
 7.心理学     心理学で読み解く人間関係の不思議
 8.経営      完売御礼なのに怒られた! ~機会損失の考え方~
 9.商       マーケティング入門 ~ブランドから考えよう~
10.社会      ニュースをガクモンする
11.理       爬虫類の生態と進化
12.工学(機械)  振動の数理を理解しよう
13.工学(建築)  建築をデザインする
14.情報・メディア インターネットってどんな仕組み? 将来は?
15.農学・生命科学 食物とアレルギー
16.体育・スポーツ スポーツと暴力 ~スポーツの制度化と暴力~
17.デザイン    身近な「あのデザイン」を見てみよう
18.薬       薬が病気を治すまで
19.看護・医療   早産の赤ちゃんへの看護
 

前の記事目安箱
次の記事「好き」こそ…@12/1 中学3年特別授業〈働くということ〉