閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

目安箱.

投稿日2015/11/25


 
学習センター内の生徒会掲示板前に設置された「目安箱」。
生徒諸君からのさまざまな「目安」(訴状)に、生徒会執行部の者たちが回答するというもの。
 
現在、そうした生徒同士のやりとりが一部公開されています。 
そのなかに、一見意外ではあるものの、なるほどと納得し感心させられるものがありましたので、ここにご紹介…
  
 

  ◆ 「男女共学にしてほしい!」 (中3男子)
 
     「私は教室に男しかいない環境が大好きです。
     良い意味でムチャクチャだし、とても面白いです。
     久我山に入ってよかったな、とも思います。
     共学も色んな意味で楽しいですが、
     男子だけ、女子だけの空間には負けるでしょう(笑)
     あくまでも、推測ですが…
     なので、自分のクラスの魅力を探してみましょう!」
 
  
 
  ◆ 「イベントを増やしてほしい!」 (高校女子)
 
     「現在、生徒会でどのようなおもしろいイベントができるかを
     一生懸命考えております。
     また、投書でもイベントの案を受け付けているので
     どんどん投函しちゃってくださいm(_ _)m」
 
 
  ◆ 「数学が難しすぎます。」 (高1男子)
 
     「その気持ち、すごく分かります(笑)
     私は日頃からテストに向けて、
     Focus Goldをコツコツとやってます。
     高校に入ったばかりの今は苦労する事も多いとは思いますが、
     今しっかりやっておけば、来年、そして再来年の自分の苦労を減らせます。
     頑張ってください!」
 
 
こうしてみるに、もつべきものはやはり、「一日の長」のある「センパイ」ということになりましょうか。
 

前の記事高校1年能楽教室〈楽器にふれてみよう〉@女子特別講座
次の記事11/30 「大学」を知り 「学問」を肌で感じる @高校2年生〈大学模擬授業〉