閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「久我山区長」を選出しよう! @ 11/5 中学3年〈模擬選挙〉.

投稿日2015/11/6

 
 
選挙管理にかかわる杉並区の職員の方々がお見えになり、中学3年生(一部)を対象に、架空の「久我山区長」を選ぶ「模擬選挙」がおこなわれました。
 
実際に使用される投票箱や記名台なども持ち込まれ、投票のみならず、選挙管理委員や投票立会人なども交代で体験することができました。
 
棄権は危険…
わずか一票でも、それが政治への参加の、ひいては民主的な活動の第一歩となるだけに、この経験を近い将来にしっかりと生かしていきたいものです。
 
 

前の記事I want to be a GOOD…@外国人留学生との交流プログラム〈秋の集い〉
次の記事父母の会主催:「親力をアップする:コミュニケーション・セミナー」