閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

まずは「机に向かうこと」から@第2学期中間試験スタート!.

投稿日2015/10/21

 
 
いよいよ本日から「中間試験」が始まりました。
一年を通じてこの「2学期」の「中間」は、もっとも中だるみしやすいとき。
 
そんな心を戒めるセンパイからのありがたいアドバイスが、女子部の廊下に掲げられていました。
 

 
すでに卒業した当時の高校3年生が、自身の中学2年生のころを思い返してのメッセージです。
  「計画を立てて!」
  「まずは机に向かうこと!」
  「(中学時代の勉強は)自分自身を磨くためのもの!」
 
実際に出来たこと以上に、「ああすればよかった、こうすればもっとよかった」という反省の気持ちも含まれたセンパイの声は、この試験中に限らず、ふだんの生活のあらゆる場面にも通用する教えであるようです。
 
なにはともあれ、
この試験も最終科目まで正々堂々と、あらんかぎりの力を尽くして、頑張ってほしいと思います。

前の記事【閑話休題】 踏みゆく道は… @創立七十一周年記念日
次の記事感謝の気持ちをこめて@女声合唱部 10/24《全日本合唱コンクール》