閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

華道部 高校三年作品展示.

投稿日2009/10/6

うっとうしい天気が続いていますが、
現在女子部校舎のロビー前は、
楚々とした雰囲気に包まれています。
 
幻の「久我山祭」にて披露されるはずであった
最高学年の生徒、八名による生け花作品が並んでいます。
 
ef.JPG ro.JPG an.JPG hi.JPG as.JPG hk.JPG hh.JPG mm.JPG 

「華」の道には門外漢ながら・・・
ひとたび鋏でお命を切られたかに見える
草花が、こうして活けられることによって
再び生命を吹き込まれ、
かつてあった姿以上の
空間美を演出して止まないとは
なんとすばらしいことでありましょうか。
 
その背景に白布をあてて撮影すべきであったと
後悔先に立たずであります。
 
なにはともあれ、
こうしたお披露目の機会を得られたことで
「秘密の花園」とならずに済んでなによりでした。(笑)

前の記事秋霖
次の記事野を分かち香り芳し十八号