閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

「神宮」へ駒を進める!@高校野球部.

投稿日2015/7/19

「甲子園」出場をめざして、現在高校野球部が快進撃をつづけています。
 
1回戦こそコールド勝ちしたものの、2回戦の工学院戦では最大5点差をつけられる敗色濃厚のなか、中盤から投打がかみあい見事な逆転勝利をおさめました。
その勢いのまま3回戦の法政大学戦を制し、今日は、立川市営球場にて好投手擁するシード校、佼成学園との試合にのぞみました。
 
初回、ミスもあって先制点を献上するも、5回に同点に追いついてからは終始本校ペース。
その後、数少ない好機を確実に得点に結びつけ、おわってみれば「3-1」のスコアでまたしても逆転勝利。
この結果、たたかいの舞台はいよいよ「神宮」へ。
 
みなさまのさらなるご声援をよろしくお願いいたします。
 
  
    次戦  準々決勝  22日(水) 11:00 神宮球場  聖パウロ学園
 
 
 
    控え選手とOBが盛り上げる一塁側スタンド
 
    攻守の要 R君 (左)
    精神的支柱 キャプテンの G君 (右)
 

前の記事「同じ釜の飯を食う」ということ @第一学期終業
次の記事投打かみあいベスト4進出!@高校野球