閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

本日は、「歓喜」日食!.

投稿日2009/7/22

明け方から厚い雲に覆われ、時折霧雨の舞う天候にあってはとても「日食」どころではないな、とあきらめていました。
 
それがどうしたことでしょう。
講習2時間目、東京付近で最大に欠ける予定となっていたちょうど11時10分ごろのこと。表がにわかに騒々しくなってきました。
もしや、と思って講習を中断して、みんなで外に飛び出してみると・・・
 
0012.JPG

な、なんと天空に「三日月」形した太陽が雲間から顔を出しているではありませんか!
ちょうど、手前の雲がそのフィルター役を果たしてくれたおかげで、肉眼でもはっきりとその「日食」の様子を観賞することができました。

0023.JPG
時折、流れる雲がその光線を遮りましたが、都合3回ほど「三日月太陽」を確認しました。
 
0034.JPG
コンパクトデジカメでしたが、思い切って宇宙に向け最大にズームイン!してみました。〈手が震えました!〉(笑)
 
0041.JPG 0054.JPG
それぞれに歓喜の声を上げながら国内46年ぶりの天体ショーを見上げる生徒たちの口もポカーンと「三日月」形に開いていた人が多かったような・・・(笑)

前の記事講習中日、暑さに「水入り」。
次の記事高校野球 都予選4回戦 雨天のため24日に延期!