閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

梅雨空.

投稿日2009/7/2

「センセイ!・・・まことに申し上げにくいことなのですが・・・」
 
終礼後、数名の生徒に呼び止められました。
 
「休み時間、教室に戻ろうと校舎の下を歩いていたら・・・」
 
梅雨のさなか、
天から落ちてくるものは、
「生きとし生けるもの」の確かな「生長」と「実り」をもたらす
「恵みの雨」だけであるはず。
 
 
梅雨空
試験前
部活動停止 
ストレス
フラストレーション
・・・・・・ 
しかし、
それは、
どこまでも心無い者たちの
「天に唾する」行為にほかなりません。
 
 
 
 
本日のこのような記事によって、
他日のそれが、
ただ単に「美辞麗句」を並び立てただけのものと成り下がりませんように・・・、
「七夕」近づく不快極まりない梅雨空に願いをこめて。
 

前の記事一日花ゆえ・・・
次の記事梅雨の中休み