閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

中高音楽部 第34回定期演奏会.

投稿日2009/6/26

日中は真夏の暑さとなった今日、
会場の《風のホール》(三鷹市芸術文化センター》には、
まさに中高音楽部のさわやかな歌声の風が吹きぬけていました。
 
dsc00071.JPG
 
一階はもちろんのこと、二階席までもほぼ満席となるほど大盛況でした。
ご家族や卒業生、さらには他校の音楽仲間など、
お集まりくださったみなさんにとって、なにより心地よい「夕涼み」のひとときとなったのではないでしょうか。
 
さて、会は五部構成・・・
 
 Ⅰ.ア・カペラ名曲選
 Ⅱ.中学ステージ
 Ⅲ.合同ステージ
 Ⅳ.ポップスステージ
 Ⅴ.木下牧子 ア・カペラ名曲選集
 
駆けつけた時には、すでに卒業生と現役生との〈合同ステージ〉が始まっていました。
ということで、今年なんと15名もの中学一年生の新入部員を迎えた〈中学音楽部〉のフレッシュなステージを観ることが残念ながらできませんでした。(ごめんなさい…)
 
以下、Ⅲ部からアンコールまでの演奏の一部をご覧ください。
 〈再生ボタンを押すと動画(音声)がスタートします〉
  

■OB・現役男声合唱…組曲「わがふるき日のうた」より「鐘なりぬ」


 
■OG・現役女声合唱…「うたをうたうとき」


 
■全体混声合唱…「救世主」より「アーメン」


 
■アンコール…童謡「七つの子」

 

前の記事「アツイ」季節になってきました!
次の記事雨中の〈第60回早慶サッカー定期戦〉に行ってきました!