閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

《国分信悟展》 6/21-27.

投稿日2009/6/10

芸術家の、…(元へ! 笑)
芸術科の美術担当、
国分信悟先生が、このほど「個展」を開くことになりました。
 
先生は、 〈近代美術協会〉の会員でもいらっしゃいます。
どんな画家も年月を重ねるにつれ、知らずその画風は変化していくもの。
先生も例にもれず、かつての作品に比べ、より究極的な美の追究に挑戦されているように感じられます。
 
さて、肝心な《個展》の日時や場所については以下の通りです。
 
yoyyeyiioe.jpg   eai.jpg
 

  KOKUBU SHINGO EXHIBITION
         国分 信悟 展
 
   2009年 6月21日(日)~27日(土)
      新高円寺 スタジオSK
        12:30 ~ 19:30
        (最終日は18:00)
        yyyysk.gif
 
ところで、執筆者が個人的にも楽しみにしている一枚があります。
それは、あの北アルプスの麓、上高地の河童橋から望む穂高岳をテーマに描いた『白夜』です。
ときおり山歩きをなさる先生らしい構図だと思います。
 
・・・お近くにお越しの際は
   みなさまお誘いあわせの上、
      ご来場ください。・・・

前の記事梅雨入り 間近!
次の記事塾主催 学校説明会 が始まりました。