閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

入り日に寄せて.

投稿日2015/2/12

 
                    理科会館屋上にて    17:20
 
 
「明日」のたしかな好天を約束するように、ひときわ大きな夕陽が丹沢の山の端にかかり始めました。
時同じくして、本日行われた「高校入試」の合格発表が中央玄関前にて行われようとしています。
  
 
これをもって、本年度の中学・高校入試の全日程を無事終了いたしました。
思い返せば、各種の説明会や入試イベントなどを通じて、本校に寄せるなみなみならぬ関心の深さと期待の大きさをあらためて実感することが出来た一年間でした。
受験生とそのご家族の熱い思いに応えるべく、教職員一同、さらによりよい学園づくりに励む所存です。
誠にありがとうございました。
 
   陽はまた昇る… 
 
結果のいかんにかかわらず、今日までの受験生自身の努力とご家族のご支援にあらためて敬意を表するとともに、ご子女の今後ますますのご健闘をこころよりお祈り申し上げます。
 

前の記事「山頂」にあらず「一合五勺」にて候ふ@「高校入試」を前に
次の記事【お知らせ】「鈴蘭」のごとく@ 2/18 女声合唱部 《Our Thanks Concert Vol.10》