閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

原点、スタートライン。.

投稿日2007/7/1

この日曜日は、中学入試の三大模試、「センター模試」が行なわれ、東京会場となった、目白のG大学にはたくさんの親子連れがつめかけました。

お子さんが受験している間に、親御さん方は個別ブースにて相談会に臨みます。
「学校のモットーとしていることはなんですか?」
「《STクラス》について教えてください!」などなど・・・。 

その中で、あるお母様がおっしゃった一言は印象的でした。

「特進クラス(STクラス)ができても、久我山らしさ、たとえば、部活動との両立や規律を重んじた生活指導が失われずにあって欲しいと思います。」 

私学は、まさに「不易流行」。
このお母様の期待の中に、「人づくり」を根幹において歩んできた「久我山」の原点を垣間見た思いがいたしました。

前の記事月月火水木金金?
次の記事2007年 『大学進学資料ノート』