閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

来たときよりも美しく.

投稿日2014/5/29


 
高1研修会恒例の「野外炊飯」。
慣れない手つきでかまどに薪をくべつつ、みんなの「協力」をスパイスに、美味しそうな手作りカレーができました。 
さっそく、新緑に包まれた屋外でいただく味は格別でした。
 
ところで、そのカレーの出来映え以上に、すばらしかったのは……
 

 
……使い終わったあとのかまどや流しが、残飯一粒たりとも逃さずきれいに後片付けされていたことでした。
 
点検に来られた職員の方からも一発合格と、お褒めの言葉を頂戴しました。
 
かまどの底にたまった灰や、排水溝に残った生ゴミを残すことなくきれいに片付けることで、次の人が気持ちよく使うことができます。
 
「来たときよりも美しく」
どうやら、美しくなったのは、かまどや流しのみならず、彼女たち自身の「こころ」であったようです。

前の記事本日はイベントデー!
次の記事【動画】遠き山に日は落ちて@男子部高校1年〈研修会〉ファイヤーストーム