閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

一日一生.

投稿日2014/5/20


 
今朝方、正門近くの植え込みにて。
品のいい紫色した三枚の花弁が朝の光に向かって次々に開いていきます。
 
その名も、「紫露草」。
朝に咲き夕べにはしぼんでしまう、はかない「一日花」です。
 
しかし、それだからこそかえって、その花言葉のように、精一杯「快活」に手を広げてるように見えます。
 
試験も2日目になりました。
思えば、その日その科目一つ一つが勝負となります。
かといって、一日で燃え尽きて終わぬように…(笑)
この花のように、翌日もまた元気に花開くことができるよう、十分な家庭学習を!

前の記事高きに登るには卑きよりす@中間試験スタート
次の記事【受験生へのお知らせ】来年度の〈高校入試〉が変わります!